Sub title
新着情報
天然循環資源としての麻
各部の利用
麻ネットワーク
リンク
日本麻協会概要
麻の伝統文化
会計報告
ホームページ
[麻]とは、
[email protected]大麻(タイマ)・苧麻
(カラムシ)・黄麻・亜麻・
マニラ麻などの総称。
また、これらの原料から
製した繊維。

?Aクワ科の一年草。
中央アジア原産とされる
繊維作物。
茎は四角く高さ1〜3メートル、葉は長柄、小葉5〜9枚からなる掌状複葉。
雌雄異株。
夏、葉腋に単性花を生じ、花後、痩果(おのみ)を結ぶ。夏秋の間に茎を刈り、皮から繊維を採る。
実は鳥の資料とするほか、緩下剤として摩子仁丸の主薬とされる。
紅花・蘭とともに三草と
呼ばれ、古くから
全国に裁培された。
インド原産のインドタイマはハシーシュ・マリファナの
原料。大麻。あさお。お。

広辞苑(第4版)電子ブック版 とあります。

ここでは主に狭義での[麻]
大麻=HEMPの天然循環資源としての効用を
ご覧いただいています。
[麻]とは、
[email protected]大麻(タイマ)・苧麻
(カラムシ)・黄麻・亜麻・
マニラ麻などの総称。
また、これらの原料から
製した繊維。

?Aクワ科の一年草。
中央アジア原産とされる
繊維作物。
茎は四角く高さ1〜3メートル、葉は長柄、小葉5〜9枚からなる掌状複葉。
雌雄異株。
夏、葉腋に単性花を生じ、花後、痩果(おのみ)を結ぶ。夏秋の間に茎を刈り、皮から繊維を採る。
実は鳥の資料とするほか、緩下剤として摩子仁丸の主薬とされる。
紅花・蘭とともに三草と
呼ばれ、古くから
全国に裁培された。
インド原産のインドタイマはハシーシュ・マリファナの
原料。大麻。あさお。お。

広辞苑(第4版)電子ブック版 とあります。

ここでは主に狭義での[麻]
大麻=HEMPの天然循環資源としての効用を
ご覧いただいています。
表題
次々と進む環境破壊により生態系が破壊され、
人間も含め生命そのものが
脅威にさらされています。
そこで私たちは解決策のひとつとしての
麻の効用に注目しています。 飾り罫線
ここでは、天然循環資源HEMPの効用を、その基本部分のみ、概略を示してあります。
更に詳しい内容は、それぞれのリンク先等をご参照ください。


1.繊維になる茎

糸・ロープ・衣類その他の生地の材料となる。
強度・耐久性があり高品質の織物となる。
加工の仕方によっては綿よりも柔らかくすることもでき
吸水性に優れるため、タオル・ベビー服等にも最適な
素材になる。

2.代替資源としての麻幹

ケナフや大麻などからは木材を伐採することなく、
ができる。
大麻(HEMP)からは更に産業建築部材ができ、また石油などの化石資源の代替品として 毒性のない塗料・シーラント・プラスティック他多くのものを作ることが
出来る。

3.食料やオイル・燃料としての種子

HEMPの種は食用として非常に消化の良い良質な
蛋白質を含み、また多くの脂肪酸も含む。
日本では、例えば七味の内容成分として古くから利用してきている。

HEMPはバイオマス燃料の最高の原料として、ガス・炭・エタノール・メタノール・ディーゼル燃料 を作る
ことが出来る。
故に発電にさえも使用することが可能だといわれている。

4.ハーブとしての花部、葉部

喘息・生理痛・偏頭痛・リウマチ痛を和らげ、緑内障・MS(多発性硬化症) 等の病気の改善に効果があり、ガンやエイズ等の治療における化学療法による副作用を和らげる。
その他歴史的に認められた多くの医薬価値を持つ。
<参考書籍>

5.重要な役割を果たす根部

化学肥料等によりやせた土地を活性化する。(もちろん大麻の裁培には肥料や農薬をほとんど必要としない。)
地中に深く固定され侵食や土石流を防ぐ。
飾り罫線 Top Page
※日本においての大麻(他の麻類は除く)の所持及び裁培は
大麻取締法により厳しく規制されていますのでご注意ください。